MENU

鍋のバラエティ汁で鍋

最近色々なメーカーから鍋のだし汁が発売されている。
ちゃんぽん鍋、豆乳鍋、キムチ、トマト、料亭の鍋だしなど、本当に種類が多くて目移りしてしまいます。
今回は豆乳チーズ鍋のだし汁を買ってきて、夕飯に鍋をしました。
鍋のメインは豚肉で締めはリゾットにしておいしく最後まで食べれるタイプでした。
出汁の味はあっさり目でチーズの風味がそんなにはしませんでしたが、豆乳の匂いもしなくて食べやすいように開発されているようです。
豆乳、クリーミィー系統なのできのこはしめじが一番あいますね!
鍋の具材は白菜、白ネギ、しめじ、えのき、豆腐、豚肉でした。
具材はいたってシンプルですが、2人で食べるのであまり沢山の量の野菜を切る訳にもいかず。
豆乳鍋は初だったので、豚肉にしたのは正解でした。
母親に白ネギの切り方が分厚すぎて、もっと斜め切りを薄くしよ!と小言を言われました。
せっかく準備したのに、その言いようはないなーと思いました。
野菜をくたくたにまで煮たら、結構な量の野菜を食べれました。
締めのリゾットの時には少しチーズの味が足りなかったので、家にあったとろけるチーズを沢山投入して味を濃くしました。
黒こしょうとパセリをちらせば豆乳チーズリゾットの完成!
豚と野菜の出汁もでていて、とてもおいしかった。

更新履歴